« 2018年活動開始 | トップページ | SSC指導要綱 合理的なソフトボールの動作の基本原理 »

SSC指導要綱 はじめに

はじめに

 

ソフトボールにも世界大会・オリンピック等を目指した競技スポーツと、職場、地域等で友好目的のレジャースポーツとが存在している。ここで指導する目的は、どちらのスポーツをするにしても初めてソフトボールの世界に踏み出す初期段階の若年層を指導するためのものである。どちらのソフトボールを行うにしても基本的動作を身につけなければ、好結果も楽しさも親睦も得られないだろう。むしろケガ、悩み、そしてスポーツ嫌いになってしまう恐れができてしまう。この指導要項が最終的に目指すものは、生涯にわたって子供達がソフトボールを親しみ、楽しむ事ができる様にすることである。また、若年層としての心身の発育程度を考慮し、個々の体力に応じた段階的指導方法を確立しようとしたものであるが、唯一無二のものではない事も付記しておきたい。

従来、日本におけるスポーツ指導者の評価は、優れた記録を出した選手を育てたとか、強いチームを作ったとかという、結果によって左右されてきた。しかし、この評価の仕方は正しいのであろうか? 時代が変わって勝つ為ばかりでなく、楽しむ為のスポーツや健康維持の手段としてのスポーツの重要性が認識され、スポーツが社会生活の一部として捉えられている現代では、勝敗という結果のみで指導者を評価してしまう事は必ずしも正しいとは言えない。指導者の質の向上が叫ばれている今日でも、残念ながら未だに自分の評価や名誉を気にするあまり、強いチームや強い選手を作ろうとし、無理・無駄ばかりの経験主義、勝利が全てと考える勝利至上主義、自分の為に選手がいると考える監督中心主義、はたまた猛練習だけが選手を強くすると思い込んでいる根性主義等々が一部指導者の中に見られるのも事実である。勝つ事ばかりを求められた選手は、負けた時「自分の価値を失った」と考えてしまう危険性がある。スポーツで得られる価値観はその選手にとって生涯重要な要素になり、その人生に与える影響力は多大なものである。

では、良い指導者とは何によって評価すべきであろうか?アマチュアの指導者において正しくは、強い選手・強いチームを作ったという結果でなく、(特に小・中学生の指導者は勝つ事を重視した指導をしてはらない。)どのような指導で選手やチームを育てたかという過程において、指導者を評価すべきである。指導の過程で良い指導方法を用いた指導者のみが、良い選手・良いチームを誕生させる事ができるし、高い評価を得られるべきである。では、良い指導方法とはどんなものか?それは指導の過程で、選手の個性を最大限に生かしながら、いかに合理的・科学的な指導を展開し、最小の努力と最短の時間で最大の指導効率を上げる事である。又、選手のことを第一に考え、選手がその指導に心から満足し、納得して楽しみながら上達の道を歩める事を願う指導である。

 静岡SSC指導部では、低年齢層を指導するという重大な責務を感じ、時代にそぐわない考えや、合理的・科学的でないものは排除し、今までの常識や言い伝え経験などをもう一度検証すべき必要があると考えている。その上で、子供達の心身の成長過程を考慮し科学的に裏付けされたものだけを取り入れ、無駄の無い合理的な動作を身に付けさせる様努力し、さらにスポーツを生活の一部と捉えメンタル面の指導も重視し、子供達の将来を見据えて選手の事を第一に考えた良い指導方法を目指したい。

 

 

指導の基本的考え

 

まず始めるに当たってソフトボールという競技がいかなるものかを理解する必要がある。考えるに、一般的に同一視される野球と比較してみるとわかり易い。ほぼ両者とも同じ様な競技内容であるが、よく見るとボールの大きさ、塁間の長さ、そしてピッチャーの投げ方が違う事がわかる。ソフトボールは大きなボールを小さなバットで狭いところで打つスポーツである。インドアでも可能な競技なのだ。したがって、野球のように遠くへとばない。遠くへ投げないことになる。似て非なる考え方が両者の間には存在している。これを同一視してしまう事には危険が生じることとなる。

 ソフトボールは単一の同形無比なスポーツであることからこそ、オリジナルな指導が要求される。ここで記される指導はそんな考えのもと行われるものであるが、永久不変なものではなく、技術の進歩、世界の流れ等により改訂されるものである事を承知おき願いたい。

« 2018年活動開始 | トップページ | SSC指導要綱 合理的なソフトボールの動作の基本原理 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562466/66580541

この記事へのトラックバック一覧です: SSC指導要綱 はじめに:

« 2018年活動開始 | トップページ | SSC指導要綱 合理的なソフトボールの動作の基本原理 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ